新着お悩み相談

上顎を外科手術で治したいです。

ご質問:
口を意識しないと閉じれず、悩んでいます。
恐らく上顎が前へでていて、前歯が大きいこともあるため、下の歯の半分以上が前歯で隠れており、ほぼ全ての歯はの噛み合わせが悪い状態です。
笑うと歯茎がでます。
また、顎関節症にもなっており、口を大きく開けづらく、音がなります。
以前審美歯科のドクターに相談したところ、矯正やセラミックでは限界があり、治らないかもしれないと言われましたので、ここに相談させていただきました。
このような症状の場合、保険適用で外科手術を受けられるのでしょうか?

お答え: 大山矯正歯科 院長の大山です。
お問い合わせの件 お答えいたします。
歯並び、咬み合わせを拝見いたしますと、上顎前突(出っ歯)+過蓋咬合(咬み合わせが深い)と診断いたします。
下顎の咬み合わせが正常の咬み合わせに比べ、歯0.5本分後退していますので、顎変形症として 外科矯正での改善が可能と思われます。期間的には 1年半位です。
取り急ぎ返答まで。

大山矯正歯科

待合室の写真

オンライン予約はこちら お悩み無料相談はこちら
自立支援医療指定医
更生医療指定医
育成医療指定医

矯正歯科 診療時間

月・火・水
10:00~13:00、14:30~19:00
土・日
10:00~13:00、14:00~18:00
休診日
木曜日・金曜日・国民の祝日

一般歯科 診療時間

月~金
9:30~13:00、14:30~19:00
休診日
土曜日・日曜日・国民の祝日
院長
歯学博士  大山照彦
副院長
歯科医師  岡村信彦
詳しくはこちら

アクセス

〒460-0008
名古屋市中区栄5-16-14
新東陽ビル2F

当院の案内図

詳しくはこちら

メディア紹介

特選・中区のおすすめクリニック
患者様の声
携帯・スマートフォン対応
QRコード

大山矯正歯科

名古屋市中区栄5-16-14 新東陽ビル2F

ご予約・お問い合わせはお気軽に
052-251-3332