新着お悩み相談

口元が全体的に突出していて、顎が無く悩んでいます。愛知県豊橋市21歳女性

ご質問:
口元が全体的に突出していて、顎が無く悩んでいます。
また、口を閉じると顎に梅干しのような皺ができてしまいます。
これは矯正だけで治せるのでしょうか?
顎変形症なのでしょうか?
ご回答のほどよろしくお願いします。

お答え: 大山矯正歯科 院長の大山です。
お問い合わせの件 お答えいたします。
現在の症状 上下顎前突症と診断いたします。
上下顎第一小臼歯(4番目の歯)を抜歯して 通常の矯正治療を行えば 現在の口元より 4~5ミリ後方へ下がりますので かなりの改善が見込めると思います。
ただ、ガミーの改善度は2ミリ位だと思われます。
期間的には2年位という所でしょうか。
顎変形症としては 若干無理があるようです。
左右の奥歯の咬み合わせに 大きな問題が無いので 認定されにくいと思われます。
顎変形症とは 手術をしないと治らないような不正咬合の治療ですので、今回の場合は大きな不正が認められないと思われます。

大山矯正歯科

待合室の写真

オンライン予約はこちら お悩み無料相談はこちら
自立支援医療指定医
更生医療指定医
育成医療指定医

矯正歯科 診療時間

月・火・水
10:00~13:00、14:30~19:00
土・日
10:00~13:00、14:00~18:00
休診日
木曜日・金曜日・国民の祝日

一般歯科 診療時間

月~金
9:30~13:00、14:30~19:00
休診日
土曜日・日曜日・国民の祝日
院長
歯学博士  大山照彦
副院長
歯科医師  岡村信彦
詳しくはこちら

アクセス

〒460-0008
名古屋市中区栄5-16-14
新東陽ビル2F

当院の案内図

詳しくはこちら
携帯・スマートフォン対応
QRコード

大山矯正歯科

名古屋市中区栄5-16-14 新東陽ビル2F

ご予約・お問い合わせはお気軽に
052-251-3332