美味しく噛んで、笑顔で長生き、素敵な明日へ。

ノーベルガイドインプラント

怖くない・痛くない・歯ぐきを切らない・失敗のない、最先端のインプラント治療

歯茎に装着したノーベルガイド

歯茎に装着したノーベルガイド

当院では、ノーベルガイドを用いた、怖くない・痛くない・歯ぐきを切らない・失敗のない、最先端のインプラント治療を行っております。
ノーベルガイドは、術前に歯科用CTスキャンで撮影した画像から、3D画像を作成。
その3D画像をもとに、コンピューターを使って作られる精巧なガイドシステムです。
このガイドにはインプラントの埋入場所・角度などの情報が記録され、手術時に正確なインプラントの埋入を導きます。
手術ではこのノーベルガイドを歯ぐきに装着し、歯ぐきに小さな穴をあけて行います。
ほとんど歯ぐきを切らずにインプラントを埋入するので、痛みがなく、安全に、そして短時間で手術が終了します。
傷を最小限に抑えることで術後の腫れがなく、即日装着される仮歯の使い心地も良好となります。
ノーベルガイドは歯の無い期間をゼロに、しかも安全確実に第二の永久歯を自分のものにできる最先端のインプラント治療システムです。

ノーベルガイドのメリット

1.歯肉を切開しないフラップレス術式により更なる治療時間・治癒期間の短縮

ノーベルガイドは、浸襲性を最小減に抑えた歯肉を切開しないフラップレスでの術式になります。
ガイドを用いることで手術が簡便になり、手術時間の短縮が可能です。
また歯肉の切開が不要になる為、患者さんの通院回数を少なくすることができます。

2.安全性・機能性の向上

従来はインプラントを埋入してから人工歯(仮歯や最終的な歯)を製作していた為、機能性・審美性に乏しいなどの問題を抱えていました。
しかしノーベルガイドでは最終的な人工歯の3次元的形態と骨の画像を同時に見ながらインプラントの埋入位置を決定できるため、審美性・機能性が更に向上された治療が可能となります。

3.歯のない期間をゼロに

ノーベルガイドを用いることで事前に精度の高い仮歯または最終的な歯の製作が可能になります。
事前に人工歯を製作することで患者様はその日のうちに新しい歯を手に入れることが可能になり元の生活に戻ることが可能です。


インプラントのご案内

インプラントとは?

インプラント治療とは、何らかの原因で失ってしまった歯の代わりに、顎の骨にチタン製のネジを埋め込み、被せ物をして人工の歯を作る治療です。
失った歯をこれまでと同じように機能させることが可能な画期的治療法です。
また周りの歯を傷つけることなく、ご自身の咬みあわせを再現することができます。

インプラントの構造

インプラントの利点

●自分の歯と同じ感覚で食べることができる
●見た目が自然で違和感が少ない
●他の歯へ負担をかけることがない

他の治療法との比較

インプラント治療と他の治療の比較

よくあるご質問

Q.インプラントができない人はいますか?

A.以下の方はインプラント治療ができません。

●顎の骨の成長が終わっていない年齢の方

●歯磨きなどの日常の清掃が充分にできない方

●チタンへのアレルギーを持っている方

●アルコール依存症の方

●歯科医師と意思疎通がとれない方

Q.痛みはありますか?

A.手術中は麻酔をしっかりとかけますので、痛みはほとんど感じません。 また、お口の中は体の他の部分と比べると、治りやすい部分でもあります。 実際に手術された患者さんの感想は、思ったよりも楽だったというものがほとんどです。

Q.手術時間はどれくらいですか?

A.手術時間はインプラント体の数や手術の難易度によって異なり、 個人差がありますが、通常、1本30分~1時間程度です。

Q.費用はどれくらいかかりますか?

A.症状や治療の内容により負担費用額は異なりますので歯科医師にご相談ください。 インプラント治療には健康保険が適用されませんが、医療費控除の対象になることもあります。

Q.インプラントはどれくらいもちますか?

A.近年、インプラント治療の成功率は飛躍的に伸びています。 20年累積残存データとして、上顎90%以上、下顎95%以上と言われています。 これは上顎の骨質が下顎より弱いためです。40年以上使用している患者さんもいらっしゃいます。

Q.手術後、気をつけることはありますか?

A.歯科医師による定期検診とご自身による毎日のケアが必要となります。 キチンとしたメンテナンスを継続することによって、 インプラントを長く快適に使っていくことができます。


インプラント入れ歯のご案内

インプラント入れ歯とは

●最少2本のインプラントを用いて、入れ歯を固定します。
●入れ歯の取り外しや装着は、従来の入れ歯のように患者様ご自身で行えます。

インプラント チタン製のネジで、あごの骨に固定されます。

インプラント入れ歯で変わる生活

硬いものなど、食べられるものが増える 外れる心配をせずにお話しできる 入れ歯安定剤がいらない

従来の入れ歯との比較

入れ歯インプラント入れ歯

インプラント入れ歯を使い始めたら

●定期的なメインテナンスが必要です。
●入れ歯の着脱力は、パーツを交換することで調整できます。

よく噛むことは健康への第一歩

●脳に流れる血液の量が増え、脳を活性化します。
●唾液の分泌が増え、効率の良い栄養吸収につながります。
●唾液による口腔内の自浄作用が活発になり、歯肉炎の予防につながります。
●口のまわりの筋肉をよく使うと、頭やあごの骨、顔の筋肉の発育が促され、しわや老け顔を防いで豊かな表情につながります。

一般歯科

大山矯正歯科

待合室の写真

オンライン予約はこちら お悩み無料相談はこちら
自立支援医療指定医
更生医療指定医
育成医療指定医

矯正歯科 診療時間

月・火・水
10:00~13:00、14:30~19:00
土・日
10:00~13:00、14:00~18:00
休診日
木曜日・金曜日・国民の祝日

一般歯科 診療時間

月~金
9:30~13:00、14:30~19:00
休診日
土曜日・日曜日・国民の祝日
院長
歯学博士  大山照彦
副院長
歯科医師  岡村信彦
詳しくはこちら

アクセス

〒460-0008
名古屋市中区栄5-16-14
新東陽ビル2F

当院の案内図

詳しくはこちら

メディア紹介

特選・中区のおすすめクリニック
患者様の声
携帯・スマートフォン対応
QRコード

大山矯正歯科

名古屋市中区栄5-16-14 新東陽ビル2F

ご予約・お問い合わせはお気軽に
052-251-3332